やるやらは銀行を襲うようです 次回作予告2 やる夫はトロツキー暗殺の指揮を執るようです


606NH ◆aYcZxkkPoM2013/08/24(土) 21:05:37 ID:0Efrd6WY0
                __
              ィ::    `丶
_.. ー--~ー一-ァ::´::::::::::.      ヽ
::::::::::::::::::::::::::::>:´:::::::::::::::::::::: ..     ‘.z、
::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::rミ、  ::::::::.     V:>、
::::::::::::::::/::::::::::::::::::::h;;>ミ 、       ヽ:::::::>'Z
::::::::: /::::::::::::::::::::::::::`ヽz::::::::`ーz、_      V:::::::::::::\,_
:::::/ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー::::¨´:::::::     V::::::::::::::::::::^`ゞ、
:イV::::::::::i::::::::::::r≠:: ,_:::::::::::::::::::::::::::      l:::::::::::::::::::::::::::::::乂_ ィ
::|::::>=ミ|、:::::::弋:::.... ¨ 〉::::::::::::::::::::      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::^::{
::|;:.《 ● |:.ト、::::::::`:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::     }!:::::::;ィi:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
::V八¨¨7:リ:,ィ:::::/:::::::::::::::::::::::::::::/|::::   /::/ア::/:.イ:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:.:.〉:.:.ア八:.:./イ{::::::::::::_::::::::::::::::::/:.|:::  /レ:.:/ヽ:.:./:.:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:/:::/:.:.:.:.:7Y/ー:.〃}:ト 、:::::::/::::|::::://:.:./:::::. |:/:.::.:|ィィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヘ
:/.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.{{ ,●  >/::::://:.:/:.:./:f^::ア}':.:.:.:/:./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


1940年8月21日。
メキシコにおいて一人の男がピッケルで頭を打ち砕かれ殺害された。
被害者は、レフ・ダヴィードヴィチ・ブロンシュテインという名前のロシア系ユダヤ人。
ロシア帝国の地主の息子だった彼には、もうひとつ歴史的に最も知られている名前があった。



607NH ◆aYcZxkkPoM2013/08/24(土) 21:06:31 ID:0Efrd6WY0


==-- ミ
:.ー-:.:.:.:.:.:.> .
:、:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:`丶
:.:.\:.:.:.、:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.\
:.:.:.:.:.:丶:.:.\:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:丶:.:.ヽ:.:.:.:.:ハ
ー-<:.:.:.:.:.:.\:.:ヽ:.:.:.:.:、:. ∧
ー--:.ミ、:.:.:.:.:.:.:\:.\:.:.:ヽ:.∧   革命の気高い精神はスターリンの手によって葬られてしまった!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.}:.:ハ  ソヴィエト連邦はもはや、共産主義国家ではなくスターリン主義国家である!
:.ー-:.:._:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:\:.:.!:.:.: | 
:ミ、ー-:.二フ_:.:.:.:.`ミーr´:.:.A:.l 
:.:.:.\:.:.:.:_、___>ミ、zミ:.:ヽ:.:{ |:.!
:\:.:.:ミー<.〃fか  》ヽ>、!:iリ:.{
\:.:、ー-:::}Lzぅz "  V|:.:}:.:. |
:::. \ヘ:::::         }イ:|:.ハ
::::::::::::::: ̄         Y:.|:.!:.{
:::::::::::::::::          .|/V!:.|
:::::::::::::::::::         ./  '}ヾ> 、
:::::::::::::、::::::¨         /  :| .|:::::::::::>-、_
:::::::::::::::::::::.._.. _     /   リ |::::::::::::::::::::ヽ:::::`¨¨¨¨¨¨  ー------――- 、
ヽ:::::::-<ニ -::´    /   ./  |:::::::::::::::::::::: \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}`丶
::::`丶:::::::ー:::   ./   /   |:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::ヽ
:.:} 〈::::\::::::::  _/   /    |::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::: ハ

レフ・トロツキー。
元々彼は、ボリシェヴィキと敵対するメンシェヴィキに属していた。
第一次世界大戦後半、ロシアと戦争をしていたドイツの支援で帰国したレーニンに急接近し、ボリシェヴィキ指導者の1人までのし上がり
レーニンに次ぐ中央委員会の一員として、赤軍の創設や外交問題に携わった。
同時に、彼は非凡な演説家であり、まるで魔法のように大衆を熱狂させた、レーニンの盟友であった。


608NH ◆aYcZxkkPoM2013/08/24(土) 21:07:08 ID:0Efrd6WY0


ーr---- 、
:.:.}:.ハ:.:.:.:.:.:.:> 、
:.//:.:l:.:.:.:.:.∧:.:.:.\
//:.:.:|:.:.:.:./:.:.}:.i:.:.:/:ヽ
/:.:.:/}:.:.:/:.:.:リ:.:}:./:.:.:.∧
:.:.:/:リ:.:/:.:.:/:.://:.:.:.:/:.:.l
:./:.:.:/:.:./:.:./!:.:.:.:./:.:.:.:!
´:/:.:.:.:/:.:.:/ }:.:.:.:A:.:.:.:.}
:.:./:.:.:.:.∠¨”!:.:.:/示:.:.:ハ
イ:.:.:.:/ 5:).〉|/〈こ|:./
ィテ/ ¨==/   \!'
/イ:.| u     _ ノ
|:∧|         ′
|′      ,仁_ア′
ゝ.      〈こコ ′
  >     = }
     _> --く
、 . イ  {     .}
. Y }! , 、!    /
 〉.ノ! /   イ
/|¨::{ {  /  〉
 !::::| レ'  /
 '::::| /  /
  |::i/  /

が、同時に彼の傲慢な性格は党内部で数多の敵を作った。
彼はレーニンが病没後、あっという間に権力の座から転げ落ち、1929年にはソヴィエト連邦から国外追放されてしまった。


609NH ◆aYcZxkkPoM2013/08/24(土) 21:08:19 ID:0Efrd6WY0

  }:.|.:.:{{:.:.:| :.:.:.:|:ヽ.:.:.ヽ.:.:.i.:.:.| \:.:.:.:..レ \:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:\\.:.:.:、:.:.:.
  |.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\\:.:.::.:.
  |:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.
  l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  ',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.
   l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /    |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.
    l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:.:.:.:.:.:.
   |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:.:.:.:.:
   |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.:.:.:.:.:.
      l:{ }:.ト、:∨     `ヽ                      i /:.:.:.:.:.:.:.     諦めるものか、見てろよ!
      | i.{ ∨     _                       ムヘ:..:.:.:.:
         |  \   '"´                          /   }:.:.:.:.
            レ'`ー-、        , -― ¬ムー 、           /三 /:.:.:.:.:
             \  、- '"´ ̄ x―へ ノ\ r〉        /三 / 7:./
               \ 辷x‐十'                    /三   /イ
                ヽ L__                /三

が、それで諦めるような男でもなかった。
彼は国外追放された後、ソヴィエト現体制を批判する個人誌を発行し、各国を渡り歩いた。
しかし、このような反ソ行動によって、秘密警察NKVDに目を付けられた彼は、幾度もエージェントや襲撃者に悩まされるようになる。
彼の息子レフ・セドフにいたってはパリでNKVDの刺客に暗殺されてしまった。
だが、彼はそれに負けず、世界の共産主義革命の指導的地位を取り戻そうと躍起になっていた。


610NH ◆aYcZxkkPoM2013/08/24(土) 21:08:47 ID:0Efrd6WY0


           _,xzfゞ仆f川爻ミ从ノソyミゞ、,,、
          ィ毛キハ川ゞj入ヘヘ从ノノ彡爻彡ノハ、
         /爻ゞ!ヘミゞヘヘfj从メ州〈火ノソ爻ミ彡yゞ、
       . /ミミゞ,从爻乂从从乂爻ノノィリ彡ィ彡tノ彡'、
        lミミミ"      ゙゙""゛゙""゙""゙゙゙゙"゙"'彡彡彡ヾ!
        lミミ;゙                 ;爻彳三ゞ!
        lミ;"                 ミ爻三三!
        lミ;                  爻ミミ爻!
        lミ イ≧==x,,゙'  ' ',、x=≠≦ヾ、  'ミミミ彡|
        V ゞイr::;テ=、,`  '' ::ィr:::;テ=、,, _,  ゙;:ミミミミ|
       ハi ';, ''ー=''" ::  :: :::.',` ̄´`ヾ=.  ゙;;ミミソ
.       {{.|       ::  ::           ゞY`ぃ
.        {{ !      /    ヽ          , ヽ.!
       {{ '    / ''` ー ''''ノ\         ::ゝソ,     トロツキストどもの運動は、トロツキー以外政治的に影響力の
.        } .|   , '从从从从从从从ヽ       :. //     ある人間はいない。奴を排除すれば脅威はなくなる
.       ゝi    从从从从从从从从;、      ,  ノ
        ', ノノ从ソ''"-‐'' `ー-ヾ从从ゞ     ,'ー
               ::.:.:.:.:.:.:.
         λ                   !
         人 ヽ,..   ....          i
        ///\  ー'' : : ::::.. . . .      ハ

1939年3月のある日、ヨシフ・スターリンは内務人民委員のラヴレンチ・ベリヤともう一人の男を、クレムリンのオフィスに呼び出した。
37年に失敗したトロツキーを物理的に排除する計画を、もう一度行わせるために。


611NH ◆aYcZxkkPoM2013/08/24(土) 21:09:55 ID:0Efrd6WY0

                      _,,,-,!=''"゙゙ニ゙''"二/'''-,,,,_
                ,r=''゙,i´/ ,/`,-'"` ._,,,,,,,,,,,,ミ''-,、
                 ,l゙.l゙  | .l゙ / /.,/,,-‐'"`        `'-、
              l゙ .|、 .゙lr!-イ-――ヘ---,,,-------,,,,,,_   ヽ、
              ゙l, .レ'^゙`            ゙l''''''''''""'''''―``   ヽ、
                  ゙l"              , ̄"゙゙゙゙ ̄~゙''''‐    `i、
              /`               ゙l'''''''''''''''''ーi、_      |
             ,i´ i、   _,,,,,_       {,''''''''''―-、,、`      |
               ,,レ、 ゙ヽ-'"`  `ゝ      `゙!二゙゙゙'''''-,ミ\,、    |
               ,|,,,,,)   .'|┬'--l,,、        ヽ`"''-、 `'-.゙'-  |
               |',,i´    i゙‐''"´ `:ゝ       ゙l、.,,-'',/ヘ''ー、   .|
           ,,/`      ̄            "´  `r'/''i、ヽ  .|
          ,i´    .、                  / `i、.| .|   |
             l゙,、.---- .,'"i、                ,,/,,,,,/.l゙ l゙ .,,/
           `゙l:.,'''''''ーー-,|i、              l`" .,/、/./`
           ,i´,ノ | .| ,! | ゙!、                ,,,r彡゙
           }''|.|ニ|j,,|-,ト ゙i、.゙l             、 _/  |`
            |   `"゙゙''l゙‐'"            `゙"`   |
            `r、,,、   `                   l゙
            ,l゙                         |
            ゙l,,                      _,,r,!│
               ゙゙'-,,、,,---‐''''"            _,,r/゙‐'` ゙l

スターリンは言った。
「トロツキーは一年以内に排除されなくてはならぬ。戦争に突入する前にだ。彼を排除しておかなければ、我々はスペインで経験したように
ソ連が帝国主義者たちに攻撃された時、国際共産主義運動をしている盟友に頼ることができない。彼らがもしトロツキストの背信的内部浸透
への対処に手を取られた場合、我々の敵の背後で破壊活動やゲリラ行為によって攪乱するという国際的使命を果たすのに支障が生じるだろう」


612NH ◆aYcZxkkPoM2013/08/24(土) 21:10:28 ID:0Efrd6WY0

               _ ,,,,,,,,,,, __
           ,,.'''"¨ ̄ ̄¨""''=、、
          /            ヾ:、
          /               ミ、
        /l                ミミ,
       f,'!  _,,_       _,,,_    ニl
       lミ| '', = `、   ,,''´= 、`   キl_
       /`  l ,‐oヽlュ-tl ,.-o 、、l    '' ヘ
        || ,  ヽ 二 ノ l  lヽ 二 ノ   l'ヽ,リ
       ||!      /  丶       l イ l
       ヽJ     ノ ーヽノ‐ヘ、      ,、,ノ      全くその通りであります、同志スターリン
        l    ' _ ' ;,_        l        彼ならばこの難しい任務を必ずや成功に導くでしょう
         、    ´` ‐ ニ ‐ ''` ,    ,/
         ヽ             /:l
         ∧` ー ''-- - '' ,,:‐^‐::l_
        ̄/:::::ヽ、、:::.:.....  ,,,/、ヽ'^’/::::::: ̄
       ::::':::!イr,\::``, 、":::/、ヽ '::;/:::::::::::::

ベリヤは極東やヨーロッパで戦争が始める直前という状況では、対外情報活動の順位を変更すべきではないと主張。
重要な任務はそれぞれの国家に影響力を行使できる、エージェントたちが担当すべきだと提案する。
そして、それらエージェントたちに悪影響を及ぼすトロツキーを排除する計画立案者をスターリンに紹介した。


613NH ◆aYcZxkkPoM2013/08/24(土) 21:12:37 ID:0Efrd6WY0

その暗殺計画を任された男こそ、当時32歳の若年ながらNKVD国家保安総局対外情報局副課長を務めていた男。

                         __
                 _.. -''''゙゙゙´    ゙゙゙゙'''ー,,、
              _..-'″             `゙'-、、
            /                    `''-、
          /                           \
        /                              \
       /                               \
      ./                                 ヽ
     ./                                   ヽ
     !                                       l
     .!      `'ー ,,_                  _,,,___       !
     |     -.、   `''ー ..,、   | |   ...ーー''"´   ._,-       !
     l         广''┬--v-‐.   ゛    'i-----r‐''゙]         i!       微力ながら全力を尽くさせていただきます
  ,..-'".l      ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'" ./         ,l~ ..,,    同志スターリン
 ´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./            弋゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
      .\       │                l              /
        .`'-、,     ゝ..____,..-ー .____イ           ,..-'´
           `''- ..,_ .、 ゙匸.l二l二lニlニl二lニlニノ  i  _,,.. -'''"
               ゛ヽ,__,二__________ッr'"

やる夫・アナトーリエヴィチ・スドプラトフであった。



┌───────────────────────────────┐
         【やる夫はトロツキー暗殺の指揮を執るようです】
                                             
               原作:KGB 衝撃の秘密工作
└───────────────────────────────┘

投下時期;未定


614NH ◆aYcZxkkPoM2013/08/24(土) 21:16:06 ID:0Efrd6WY0
投下終了です。現在考えているのはこの二つです。
どちらを進めようかまだ迷ってますが、どっちでも近日中には1話を公開できると思います。


63624から短編祭りだお2013/08/28(水) 12:38:15 ID:yd42y30c0
潜入捜査中に行なった違法行為って免責されるんだろうか?


640名無しのやる夫だお2013/10/02(水) 19:05:02 ID:mjANkBSs0
>>636

証言での司法取引か法令によるか知らないけど、免責はされるはず


641名無しのやる夫だお2013/10/11(金) 16:58:08 ID:V0JDSzF60
>>613

年内は無理かな

しかし、32歳か 向こうのエリートは若くして大きな仕事を任されるな


642NH ◆aYcZxkkPoM2013/10/11(金) 18:02:08 ID:uDh3bvOU0
ここに書き込むのは久々ですが。

>>636
免責されますが、逐一報告書を書かないと行けません。
また違法薬物や武器はすぐさま提出です。
薬物使用の場合は潜入捜査官スレに書いたようにかなり大変なことになります。

>>641
ね、年内はちょっと。
やる夫スターリンスレさんがもうすぐ大粛清の話を始めるはずなので、その後くらいには書きたいと思ってはいます。


643名無しのやる夫だお2013/10/11(金) 19:23:46 ID:EfiFpP9s0
潜入捜査中に殺人しても合法なんだろうか?


644NH ◆aYcZxkkPoM2013/10/11(金) 19:48:48 ID:uDh3bvOU0
>>643
さすがに殺人はご法度ですが、正当防衛の場合はOKだったはず。
ただ恐らく殺人事件を起こしたとなれば捜査関係者は全員内務監査の対象になるうえ
捜査は完全に中止されてしまうはずです。


645名無しのやる夫だお2013/10/11(金) 19:50:24 ID:EfiFpP9s0
>>644
ありがとうございます

いま潜入捜査のほうのまとめ読ませていただいています


646名無しのやる夫だお2013/10/18(金) 21:35:46 ID:dwqYPoiU0
>>644

でも、イタリア系マフィアのコーサノストラ、バイカーのヘルズエンジェルスでは、
正式メンバーになるには、組織のための殺人を実行するのが原則必須のはずですが。


647NH ◆aYcZxkkPoM2013/10/20(日) 00:17:06 ID:cp82sIaQ0
>>646
んー、ジョー・ピストーネはFBI捜査官だったから、FBIはまた違うのかも?
まぁ、情勢も色々変わってますからね。


後ヘルズ・エンジェルズの正式メンバーに殺人が条件というのは聞いたことが…。
たしかに殺人も条件にされるメンバーはいるかもしれませんが
やる夫ATFスレで書いたように、正式メンバーになるためには支部のメンバーたちから認められ
なおかつ他の支部が昇格承認を行うのが条件だと、私は聞いていましたが。
他のクラブでフルパッチだったメンバーが、見習い期間を置かずにフルパッチメンバーになることはあるらしいですが


648名無しのやる夫だお2013/10/20(日) 18:28:11 ID:uqchDsso0
>>647

ヘルズエンジェルスの方は、本で読んだものです
フリーマントル『ユーロマフィア』
ナチスのハーケンクロイツを着けていたという時代なので、70~80年代のことだともいます。
アメリカのある州の支部のメンバーの証言

現在ではエンジェルスもハーケンクロイツを着けない(特に欧州大陸ではそれだけで違法)
ので、現在でも通用するかはわかりませんが。

コーサノストラの方は、2chアウトロー板「マフィア」スレの又聞きなので、
出展は挙げられません。


649NH ◆aYcZxkkPoM2013/10/23(水) 22:35:36 ID:MBQ0Lr4I0
>>648
なるほど、フリーマントル【ユーロマフィア】はまだ読んでなかったので探してみますね。
情報ありがとうございます


関連記事
スポンサーサイト