やる夫と学ぶ北欧神話 8


673◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:37:11 ID:WjbAaprA


                     やる夫と学ぶ北欧神話 8


                                       (⌒,-、
                                      (^ヽ ,ゝ´ ''`ー、 _______
                                         ゝ ヘ  ヽ ,, | , ノ  、 、  |
                                       ("⌒,, ⌒) ,ノ  | l(● ●)|   |
              (⌒,,ヽ                    ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ | | (_人_) |   |
            (,⌒´,,,,) `⌒`,,)                            | ヽ    (V)|
              ̄ ̄  ̄ ̄ ̄                        |_ /      ,た)|
                                                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                          /
         ___                            n
       /      \     ''""" ""''"""''  ''""""""''  ''""" """"''   ''""" ""''"""''  ''""""""''
.       /          \
    /            \         '""" ""''"""''  ''""""""''
    |             |   /⌒)                         ''"""
      \            / / / ミ  ''"""
        >        </ /
     γ´             /
.     /               /




.



674◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:37:56 ID:WjbAaprA


                    ,ヘ
        ____      / /         やらない夫ー、今日はどんな神様の話をしてくれるお?
       /\  /\   / /
     /( ⌒)  (⌒)\/  /
    / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
    |     |r┬-|       |
    \     ` ー'´     /
    /          \
   /             \
  /  /\           ヽ
   /   \          ノ
  U      ヽ        ノ





     / ̄ ̄\
   / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
   |  ( ●)( /  .\` 、   . // /
  . |  (__人/     \ヽ、,.// ../      えーっと残りは……ヘイムダルだな。
    |    ` /       ``77   /
  .  ヽ   /          / /   /        あと、ここまでであまり触れていなかった神についてにするか。
     ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./
     /./     r-、 ヽ ∨,ノ /
     |. \   〈\.\,〉 `,  f
      | . \  (ヽ ヽ `..   |
      |    .\ \      ノ


.


675◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:38:43 ID:WjbAaprA


         ____
       /_ノ   ヽ_\
     /( ●)( ●)\          え、今までも結構な数の神様について聞いたけど、
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        まだまだいるのかお?
    |     (  (      |
    \     `ー'      /







         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ●)(●         まあな。とりあえず始めるだろ。
       |      (__人__)
    .   |        ノ
        |      ∩ ノ ⊃
      /     ./ _ノ
      (.  \ / ./_ノ │
      \  “ /___|  |
    .    \/ ___ /


.


676◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:39:34 ID:WjbAaprA


                              【ヘイムダル(heimdallr)】
       / ̄ ̄\                    ビフレストの番人。ヘイムダッルとも。
     /   _ノ  \
     |   ( ●)(●)                 【父】オーディン  【母】八人と一人の姉妹
     .|    (__人__)
      |     ` ⌒´ノ                 【道具】ギャラルホルン、グルトップ(馬)、
     . |         }     __              「頭」と呼ばれる剣
      ヽ        / ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒ ヽ     /     /     /
.    \  \ ,(つ     /   ⊂)
     | \   y(つ__./,__⊆)
     |  ヽ_ノ   |
     |         |_
      ヽ、___    ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●                  彼は「白いアース」「グリンタンニ」「ハリンスキージ」「ヴィンドレール」
   |      (__人__)                  といった別名を持っている。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃                  グリンタンニは「黄金の歯」という意味で、その名の通り、
  /     ./ _ノ                   ヘイムダルの歯は黄金で出来ている。
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |                  ハリンスキージは「雄羊」、ヴィンドレールは「風の守り手(または風の海)」
.    \/ ___ /                  という意味だそうだ。





        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)               ヘイムダルの役目は、アースガルドの門番だ。
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ               ビフレストの近くにあるヒミンビョルグ(天山)に住み、
     .l^l^ln        }               常に神々の国の入り口を見張り、守護している。
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))


.


677◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:40:34 ID:WjbAaprA



     ,r' ⌒ ヽ、  ___  ,r' ⌒ヽ、
     / /⌒ 、γ´   ゙Y , ⌒ヽ ヽ          ヘイムダルの特徴としては、視力と聴力が挙げられるな。
    .| { ~ }:ー  ー .{ ~ } |
    .ヽ ヽヽ (● ) (● ) / ノ ノ           彼の目は昼でも夜でも百ロスト(約千キロメートル)先まで見える。
      ヽ i 6 i (_人__) ( d i /
      ノ ,ー.i  `⌒´  ,ー,. (            また、大地に生えた草や羊の毛が伸びる音も聞き逃さないほど
     .(    {      i    )            鋭い聴覚を持っている。
      ヽ、_ノヽ_  __入___.ノ
         //  / /ヽ
         L二つ二二ノ  ヽ
         / /  人  \  }
    .    ∠'∠_/ ヽヽ、_.ノ






             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \           目はともかく、耳はやばくね?
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/            そんな聴覚だと不眠症になりそうだお。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


.


678◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:41:12 ID:WjbAaprA



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |   ( ●)(●)            それについては問題ない。ヘイムダルはほとんど眠りを
     . |    (__人__)             必要としないんだ。
       |     ` ⌒´ノ
     .  |         }             鳥よりも少ない、と言われているな。
     .  ヽ        }
        ヽ     ノ
        .>    <
        |     |
         |     |






           ____
         /      \
        / ─    ─ \          鳥もそれなりに眠る気がするけど……とにかく
      /   (●)  (●)  \        完璧超人ってことはわかったお。
      |      (__人__)     |
       \    ` ⌒´    ,/         ヘイムダルが門番なら、アースガルドも安心なんじゃないかお?
       /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      /      ,⊆ニ_ヽ、  |
     /    / r─--⊃、  |
     | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.


679◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:42:07 ID:WjbAaprA



               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\
             |  (●)(●) |            ヘイムダルに関する代表的な話は、「リーグの歌」だろう。
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
         /        \ ._|_____       この中でヘイムダルはリーグ(王)と名乗り、人々の家を訪れる。
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /      そして奴隷、自由農民、貴族の三つの階級の祖先を作ったそうだ。
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ






            / ̄ ̄\
         /  ヽ、_  \               この話が起源かどうかはわからないが、人々を「ヘイムダルの子ら」と
        (●)(● )   |                呼んでいたり、ヘイムダルを人間の祖としているような部分もある。
        (__人__)     |
         (`⌒ ´     |               他にも神々で一番美しいとか、未来が見えるとか、やたら長所が多い神だな。
    .     {           |
         {        ノ
          ヽ     ノ
          ノ     ヽ
           /      |


.


680◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:42:43 ID:WjbAaprA



           ____
         /_ノ   ヽ_\
       /( ●)( ●)\         そりゃまた……どこまで褒めればいいのかお。
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      |     (  (      |       いいとこばっかりって、何かバルドルみたいだお。
      \     `ー'      /







          / ̄ ̄\
        /  ヽ、_  \            ふむ、言われてみればそうだな。
       (●)(● )   |
       (__人__)     |            さて、ここまででヘイムダルの特徴を一通り挙げたが、
       (          |            彼には不明瞭な部分も数多い。
   .    {          |
       ⊂ ヽ∩     く             母親なんかは最たる例だな。
        | '、_ \ /  )
        |  |_\  “ ./
        ヽ、 __\_/


.


681◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:43:15 ID:WjbAaprA



         ___
       /ノ  ヽ、_ \           確かに、九人の姉妹から生まれたとか意味不明だお。
      /(●) (●.) \
    /  (__人_,)    \        スライムみたいに合体でもしたのかお?
    |  l^l^ln ⌒ ´        |
    \ヽ   L         ,/
       ゝ  ノ
     /   /






       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ⌒)(⌒)          さすがにそこまで人間離れしてはないと思うけどな……。
    . |  u  (__人__)
      |      |r┬|}
      |      | | |}
    .  ヽ     `ニ}
       ヽ     ノ
       /    く  \
       |     \   \
        |    |ヽ、二⌒)、


.


682◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:43:47 ID:WjbAaprA



               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\            他にも、「ヘイムダルの頭」は「剣」を指すと言われていたりする。
             |  (●)(●) |
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |            まあ、これは賢いことを示す比喩らしいが。
         /        \ ._|_____       (剣→切れる→頭が切れる)
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /      「人間の首で討たれた」とか、よくわからん記述もあるな。
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ






              ____
            /      \
           /         \            意味不明すぎるお……。
         /           \
         |     \   ,_   |
         /  u  ∩ノ ⊃―)/
         (  \ / _ノ |  |
         .\ “  /__|  |
           \ /___ /


.


683◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:44:30 ID:WjbAaprA



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)             ともかく、ヘイムダルは多くの長所を備えながらも、
   . |     (__人__)              実際どのような位置づけにあったのかは謎に包まれている。
     |     ` ⌒´ノ
   .  |         }              ヘイムダルの名を「世界の上で輝くもの」と解釈して太陽の化身という説や、
   .  ヽ        }              世界樹ユグドラシルの神格化とする説などがある。
      ヽ     ノ        \
      /    く  \        \
      |     \   \         \
       |    |ヽ、二⌒)、          \






          ____
        /_ノ   ヽ_\
       /( ●) ( ●)\            ミステリアスな神様なのね。
     / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
     |        ̄      |          リーグの歌以外に活躍するお話は無いのかお?
     \               /


.


684◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:45:16 ID:WjbAaprA


      / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)            見張り番という立場のせいか、あまりそういった話は無いな。
  .   |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ            ブリーシンガメン……フレイヤの首飾りを、アザラシの姿になって
  .   |         }             ロキと奪い合ったらしいが、記述が断片的で詳細はわからない。
  .   ヽ        }
      ヽ     ノ  /つ━・
      /     \ / /
     / /\   / ̄\
   _| ̄ ̄ \ /  ヽ \_
   \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)
    ||\            \
    ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
    ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||





           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ          何故にアザラシ?
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        (__人__)   |         ロキと言えば、ヘイムダルはラグナロクでロキと相討ちになるんだったおね。
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ


.


685◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:45:54 ID:WjbAaprA



        / ̄ ̄\
      /  _ノ ,ヽ\
      |   ( ●)(●)            ああ、そうだ。
. \    |     (__人__)             ヘイムダルの別名のひとつに「ロキの敵」というのがあるが、
   .\  .|     ` ⌒ノ             そこから由来しているんだろう。
   . \ ヽ       }
      .\_,ゝ     ノ
      /, r、    く
     ./ 〈  \    i
    . ヽ、 .ヽ   \ i..|
       .て_)   \ノ
             \
               \
                 \






          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|           そうそう、ラグナロクではもうひとつ役割があったな。
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |            ラグナロクが迫った時、ヘイムダルはギャラルホルンという
       / ミ)      /            角笛(本によってはラッパ、長いホルンとも)を吹く。
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ             全世界に響き渡る笛の音で、ヘイムダルは神々にラグナロクの訪れを
      | |/|     | |             知らせるんだ。


.


686◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:46:19 ID:WjbAaprA


          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ●)(●          ヘイムダルについてはこんなところかな。
        |      (__人__)
     .   |        ノ
         |      ∩ ノ ⊃
       /     ./ _ノ
       (.  \ / ./_ノ │
       \  “ /___|  |
     .    \/ ___ /






          ____
        /      \
       /  ─    ─\          意外と短かったお。
     /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    |         今日は他の神様についても話してくれるんだったおね。
     ./     ∩ノ ⊃  /
     (  \ / _ノ |  |
     .\ “  /__|  |
       \ /___ /


.


687◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:46:53 ID:WjbAaprA



            / ̄ ̄\
           / _ノ  ヽ、_ \
         . | ( ●)(● ) |           ああ。とりあえず、ヘーニルからにするか。
         . |  (__人__)  │
           |   `⌒ ´   |           ヘーニルの名は「番人」、「射手」を意味する。
         .  |           |
         .  ヽ       /           また、「足長」や「敏速なアース」とも呼ばれる神だ。
            ヽ      /
            >     <
            |      |
             |      |






              ____
           /     \
          /  ─    ─\          ヴァン神族と人質交換された神様だお。
        /    (●) (●) \
        |       (__人__)    |         他にも何か話があるのかお?
        \        |\  / /|
        /     /⌒ノ  \/ ( )
        |      / / |       |


.


688◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:47:44 ID:WjbAaprA



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ー)(ー)          いや、逆だな。ヘーニルが単体で登場する話は無いと言っていい。
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ          家族構成も不明だし、特殊な能力や道具があるわけでもない。
     .  |       nl^l^l
     .  ヽ      |   ノ         長身で美しい、とは言われているが、特徴もそれくらいだな。
        ヽ    ヽ く
        /     ヽ \







            _. -─‐-
            /      ─ \             え、それじゃほとんど情報が無いお。
          /  /   (● ) \
         /   ( ●)  、_)   ⊂ヾ、        説明とか必要かお?
       |      (__ノ         |E )
       ヽ            _ノゝ ヽ
        >      ̄     `  ノ


.


689◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:48:35 ID:WjbAaprA



          / ̄ ̄\
         / ヽ、_   \
       . ( (● )    |         この神に関する記述は極端に少ない。
       . (人__)      |
       r-ヽ         |         しかし不思議なことに、彼の名は要所に現れているんだ。
       (三) |        |
       > ノ       /         人間を作った三人の神に含まれているのは、前に話したな。
      /  / ヽ     /
     /  / へ>    <
     |___ヽ  \/  )
         |\   /|
         |  \_/ |






         ____
       /─  ─\
      /( ●)  (●)\.          確かオーディンと、ヘーニルとローズルだお。
    /   (__人__)   \
    |              |         オーディンの兄弟って話もあったけど…。
    /     ∩ノ ⊃  /
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /

.


690◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:49:39 ID:WjbAaprA



        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |          ヘーニルはこの話以外でも二回、オーディンと旅をしているんだ。
.      |  (__人__) .|
       |  . '´n`'  .ノ          この二度の旅は、どちらもオーディン、ヘーニル、ロキの
       .ヽ .  | |  }           三名でのものだ。
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)





       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)            ヘーニル自身は特に何をしたというわけではない、
    . |     (__人__)             ただ名前が出ているだけだ。
      |     ` ⌒´ノ
    .  |         }             しかしオーディンと共に旅をしたというのは、
    .  ヽ        }             興味深い記述でもある。
       ヽ     ノ        \
       /    く  \        \
       |     \   \         \
        |    |ヽ、二⌒)、          \


.
.


691◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:50:17 ID:WjbAaprA


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●           ヘーニルには「オーディンの食卓の友、道連れ、話し相手」という
      |      (__人__)          別名もある。
   .   |        ノ
       |      ∩ ノ ⊃           オーディンと何かの繋がりがあったのかもしれない。
     /     ./ _ノ
     (.  \ / ./_ノ │
     \  “ /___|  |
   .    \/ ___ /






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)               また、ヘーニルはラグナロクを生き延びたと思しき記述もある。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ               何気においしい立場の神なのかもな。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


.


692◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:51:03 ID:WjbAaprA


               ____
             /      \
           / ─    ─ \          メインより、ちょっと格下のサブキャラのほうが
          /   (●)  (●)  \        生き残りやすいってやつなんじゃないかお?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \







          _,. -┬ fニト、
        r'´ 、r | | ,.L |
        |   (_ノ j {. '、\
        |    }‐イ-上 〉. \
        |    ノ´     /)゚o |              身もふたも無い言い方すんな!
       i      r‐‐人__) .|
       ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
        i  !,       ノ
        .',  ヽ、 .   /
          \  .     ヽ、
           \      |.i
             |    .   | |

.


693◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:51:43 ID:WjbAaprA



          _____
        / ―   \
      /ノ  ( ●)   \            何か引っかかってたけど、思い出したお。
    . | ( ●)   ⌒)   |
    . |   (__ノ ̄    /            ヘーニルはヴァナヘイムにいるはずなのに、オーディンと旅をしてるのは
    . |         /             何でなんだお?
      \_      _ノ\
        /´         |            旅をしたのは戦争よりも前のことなのかお。
    .    |  /      |






               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\
             |  (●)(●) |           戦争以降に一度旅をしているのは確実だが、詳しい説明は無いな……。
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
         /        \ ._|_____      代わりに、人質交換に関する短い話を紹介するか。
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ


.


694◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:52:41 ID:WjbAaprA



         / ̄ ̄\
       /     _ノ\           人質交換の後、ヴァン神族はヘーニルを自分達の王に据えた。
       |       (●)
     .  |       (___ノ)         ヘーニルは「首領に相応しい男」であるとアース神族から
        |        ´ノ          聞かされていたからだ。
     .   |         }
     .   ヽ        }
         ヽ     ノ







          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ●)(●)         ミーミルの助言がある間はよかったが、彼がそばにいない時のヘーニルは
       . |     (__人__)         「他の者に決めさせると良い」としか答えることが出来なかった。
         |     ` ⌒´ノ
       .  |         }          そのため、ヴァン神族は自分達は騙されたのではないか、と考えた。
       .  ヽ        }
          ヽ     ノ  mm
          /    ̄ ̄ ̄ つノ
          |    | ̄ ̄ ̄


.


695◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:53:13 ID:WjbAaprA



          / ̄ ̄\
        / ⌒  ⌒\
        |::::::(○)(○) |          怒ったヴァン神族はミーミルの首を刎ね、アース神族の元に
       . |:::::::::::(__人__)|          送りつけたそうだ。
         |::::::::::::::` ⌒´ |
       .  |::::::::::::::    }
       .  ヽ::::::::::::::    }
          ヽ::::::::::  ノ
          /ヽ三\´
  -―――――|:::::::::::::::: \-―







           ____
         /ノ   ヽ、_\
       /( ○)}liil{(○)\          何そのとばっちり!
      /    (__人__)   \
      |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
      \    |ェェェェ|     /


.


696◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:53:50 ID:WjbAaprA


    .        ___
    .       / ―\
         ./ノ  (●)\           この話を最後に、ヴァン神族に関する記述は見られなくなる。
         |  ( ●)   ⌒)l
         }   (_ノ ̄  i           直接の記述は無いが、この時にヘーニルも
         |         /           戻ったのではないかという推論があるな。
         \      _ノ
          /´     `、
          / ,___  ,. i
         ( 、__⌒) ノ
          ヽ、 i⌒i⌒i
             i  i  i_
    .          \_)_)






             ____
           /      \
          /  ─    ─\
        /    (●)  (●) \       なるほどぅ……それにしてもミーミルが哀れすぎる。
        |       (__人__)    |
        ./     ∩ノ ⊃  /
        (  \ / _ノ |  |
        .\ “  /__|  |
          \ /___ /


.


697◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:54:21 ID:WjbAaprA



             / ̄ ̄\
           /  _ノ   \
        |  ( ●)( ●)            さて、次は……っと。
           |      (__人__)
          |     `⌒ ´l            オーディンの解説のときに、運命の概念について話したけど
         |         }             覚えてるか?
         ヽ        }
          ゝ     丿
     ____( ̄ ̄    / ̄ ̄/´ ̄/_
   i⌒ゝ、  ヽ ヽ.   /    /  ⊂)  i⌒ゝ、
   i;;;;;;;;;;|__ L人   ̄ ̄`´ ̄ ノ__i;;;;;;;;;;|






               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }            もちろんだお。
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !            人間の寿命は、生まれたときに決まってるんだったおね。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


.


698◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:55:04 ID:WjbAaprA



         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)    |              そう、そして人々の寿命を含めた運命を定める存在が
      .(__人__)      .|              ノルニルと呼ばれる、「運命の女神」たちだ。
       l` ⌒´      |
       {          |              ノルニルは複数形の呼び名で、単数ならノルンになる。
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)                名前がわかっているのはウルズ、ヴェルザンディ、スクルドの三名だが、
   . |     (__人__)                 他にも数多くのノルンがいる。
     |     ` ⌒´ノ
   .  |         }                 出自は様々で、妖精のノルンもいれば、小人のノルンもいるそうだ。
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ        \
      /    く  \        \
      |     \   \         \
       |    |ヽ、二⌒)、          \


.


699◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:55:43 ID:WjbAaprA



       ____
     /_ノ   ヽ_\              おっおっ、聞いたことある名前だお。
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \           それぞれが過去、現在、未来を司る神様なんだお!
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /






         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ●)(●)          もともと、そういう記述は無いけどな。
    .   |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ          ウルズは「運命」あるいは「宿命」「死」、ヴェルザンディは「生成されるもの」、
       .l^l^ln      }           スクルドは「義務」「責務」「債務」という意味だそうだ。
    .   ヽ   L     }
        ゝ  ノ   ノ
       /  /    \
      /  /       \
    . /  /      |ヽ、二⌒)、
     ヽ__ノ


.


700◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:56:14 ID:WjbAaprA



        / ̄ ̄\
   .   ./   _ノ  ヽ
       |    ( ●) (●)              ノルニルは「運命の糸を紡ぐ」ことによって、運命を定めるらしい。
       |      (__人__)  ∫
       |     `⌒´ノ ∬             これがモイライとの共通点であるため、ウルズ達が三姉妹だと
   .   ヽ         } | ̄|             解釈される理由でもあるようだ。
        ヽ     ノ |_|)
   ____/      イー┘ |
   | |  /  /     ___/
   | |  /  /      |
   | | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|






             ____
           /_ノ   ヽ_\
         /( ●)( ●)\           もいらい? ……と言うか、ノルンって姉妹じゃないのかお?
        /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
        |     (  (      |
        \     `ー'      /


.


701◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:56:58 ID:WjbAaprA



            / ̄ ̄\
         /  ヽ、_  \
        (●)(● )   |             ウルズ達が姉妹だという明確な記述はないし、仮に姉妹だとしても
        (__人__)     |             三人姉妹とは限らない。ノルンはたくさんいるからな。
         (`⌒ ´     |
    .     {           |              年長がウルズで、ノルニルのうち最も若いのがスクルドという
         {        ノ              記述があるから、順列はこれに基づいているんだろう。
          ヽ     ノ
          ノ     ヽ
           /      |






      / ̄ ̄\
    / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
    |  ( ●)( /  .\` 、   . // /       モイライはギリシア神話の運命の女神で、三姉妹とされている。
   . |  (__人/     \ヽ、,.// ../
     |    ` /       ``77   /         クロトーが運命の糸を紡ぎ、ラケシスが長さを測り、アトロポスが切る。
   .  ヽ   /          / /   /         そうして人の寿命の長さを決めるそうだ。
      ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./
      /./     r-、 ヽ ∨,ノ /           糸、運命、三人の女神という共通項から、ノルニルとモイライは
      |. \   〈\.\,〉 `,  f           同一視されることが多い。
       | . \  (ヽ ヽ `..   |
       |    .\ \      ノ



.


702◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:57:54 ID:WjbAaprA



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●            それから、ノルンには善し悪しがあるらしい。
      |      (__人__)
   .   |        ノ            良い運命は善いノルンによって定められ、悪い運命は
       |      ∩ ノ ⊃            悪いノルンが定めるそうだ。
     /     ./ _ノ
     (.  \ / ./_ノ │           不幸に見舞われた時なんかは、悪いノルンに憑かれていると
     \  “ /___|  |            考えられていたらしいな。
   .    \/ ___ /






               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ       寿命だけじゃなくて、細かいことも決めてるのかお。
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /       いっぱいいても忙しそうだお。
          /             ヽ


.


703◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:58:39 ID:WjbAaprA



          / ̄ ̄\
         / _ノ  ヽ、_ \
       . | ( ●)(● ) |          さて、ウルズ達三人のノルニルについて、もう少し話そう。
       . |  (__人__)  │
         |   `⌒ ´   |           彼女たちはユグドラシルのそばにある館に住んでいる。
       .  |           |
       .  ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
          |      |
           |      |





                              ,、
                             , '/〉,
                            / ´ ".,′
                   ,、       /    .,′
                  .///ゝ、   , '     ./        館の他にも「ウルズの泉」と呼ばれる泉があり、
                 /    ヾ /     , ′        そこには二羽の白鳥がいる。
                .〈     i'´      ,′
                ./´    / i   :..:..:..:..,′         彼らは白鳥と呼ばれる鳥類の祖であると言われている。
                ヘ    ./ .ノ  :..:..:..:.,′
                ハ   / 〃  :..:..:./
                 i  /     :..:../
    , .-、_______ノ‐'" く___ :..:..ゝ
  <ヽ.__,、_____ ゙ヾ       `ー゙ー-、_
                `ヽ.__:..:..:..    ー ゞ,ヽ==、、
                   `゙ー-----‐"´⌒゙ー─‐`







                               ノルニルはユグドラシルが枯れないように、ウルズの泉の水を
                               大樹にふりかけている。

          |⊂⊃;,                 泉の水は神聖なので、そこに浸かったものは卵の薄皮のように
          |・ω・)水ヤリニキタオ           白くなるそうだ。
          |⊂ノ
          |J


.


704◆xb9YsjmzN22011/08/27(土) 23:59:26 ID:WjbAaprA



               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\
             |  (●)(●) |             ノルンのうち最年少のスクルドは、戦乙女……ヴァルキュリアでもある。
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
         /        \ ._|_____        戦士の運命を定める役目を担っているんだろう。
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ      (※同名の別人の可能性もあります)
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ





               ____
             /      \
            /─    ─  \              戦場にも行くのかお……大変だお。
          / (●)  (●)   \
          |    (__人__)      |
          \   ⊂ ヽ∩     <
            |  |  '、_ \ /  )
            |  |__\  “  /
            \ ___\_/


.


705◆xb9YsjmzN22011/08/28(日) 00:00:05 ID:.f9yez0Q



            / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、.\
            |  (●)(●) .|           ふう、これでほとんどの神について解説したな。
          !  (__人__)  |
            , っ  `⌒´   |
         / ミ)      /
        ./ ノゝ     /
        i レ'´      ヽ
        | |/|     | |






          ____
        /      \
       /   _ノ ヽ、_.\              ありゃ、そうなのかお。他にはもういないのかお?
     /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    |              名前しか出てこない神様が多いって、前に言ってたけど。
     \           /



.


706◆xb9YsjmzN22011/08/28(日) 00:00:56 ID:.f9yez0Q



        / ̄ ̄\
      / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
      |  ( ●)( /  .\` 、   . // /       んーっと……あとは女神が何人かいるな。
     . |  (__人/     \ヽ、,.// ../
       |    ` /       ``77   /        短いし、ついでにこっちも紹介しておくか。
     .  ヽ   /          / /   /
        ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./
        /./     r-、 ヽ ∨,ノ /
        |. \   〈\.\,〉 `,  f
         | . \  (ヽ ヽ `..   |
         |    .\ \      ノ






            ____
          /_ノ   ヽ_\
        /( >)  (<)\               なーんだ、まだいたのかお。
       /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
       |     |r┬-/      |              今日はもう終わっちゃうのかとひやひやしたお。
       \     ` ̄'´     /


.


707◆xb9YsjmzN22011/08/28(日) 00:01:53 ID:.f9yez0Q


        , - 、
     . Y Y´ \                    【サーガ】
       l  \  \
        \  \  .>、                   女神の中ではフリッグに次ぐ地位にある。
         \  `'´   \
          \    /`ヽ / ̄ ̄\          セックヴァベックと呼ばれる大きな館に住んでおり、
            ` ー´ヾ__.人 ─  ─ \         オーディンと共に黄金の杯で酒を飲み、楽しく語らうという。
               l  lヽ ハー )(ー ) }
                 l  ! ヾ、ヾ人__)  }
         。      l  l   ヾ  i    /
              ',   ヽ `⌒  _ノ
               l        ヽ
               !       ,  ヽ
             о  ;        l  │
                 l        l  │
                l        l  │






               / ̄ ̄\               【エイル】
              / /    \
          _  (●)(● )    |                三番目の地位とされる医術の女神。
          (^ヽ{ ヽ (__人__)     |
      ( ̄ ヽ ヽ i   ||:::::::::|     |   ザオリク!       彼女は最も優れた医者であるとされる。
     (二 ヽ i i |,r‐i.{`⌒´     |
       ヽ   /  丿{        /
        i   {   イ―\      /
        ヽ. `ー '/        ヽ. r‐、__
         `ー '  ̄ i       .',`´ ┬┤
               l         i  _匸}
               }       ├゙ー '
               }       │


.


708◆xb9YsjmzN22011/08/28(日) 00:02:35 ID:.f9yez0Q


    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::ヽ       【ゲヴィウン】
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)'::::::::::::〉
   ル:::::リγ::..:::::..:::..,ヘ、: : : :: ノy:::::::リ         四番目の女神。ゲヴュン、ゲフィオンとも。
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(             処女神であり処女のまま死んだ女性は、死後彼女の元に仕えると
  .    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )             言われている……が、巨人との間に息子を四人生んだ記述がある。
       ) ) )、    ̄ノくハ(
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))            フリッグと同じく、人の運命について知っているとされる。
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
       ,'   ノ    Y    Y
       l: ( ......    .....  i
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ





      , -- 、  . -─ ¬--─¬- 、
       { f⌒< '´                \
     ノノ /                 ヽ          ゲヴィウンについては、スウェーデンのギュルヴィ王の元を
   , =彡'' {      {      ==    ヽ         訪れた話が有名だ。
  {爪   ヽ       Y  「{   ̄`  }|   .
        )     ノ  八 >  ̄ < 八 {         牛の姿に変えた四人の息子に鋤を引かせ、島ひとつ分の
       「  x<^'く  ヾ二f       ̄〉 }         土地を運んだと言われている。
       L._」  廴」\  ハニ  rtッ `厂  {
       ヽレ'  Lレ'  \に二入  /    }
                    `7==个く_r¬._,イ
                  {  ノ   \  {
                 ノ  {     ヽ }
                    廴_/      L.〈
                 {_レ'       Lレ'


.


709◆xb9YsjmzN22011/08/28(日) 00:03:15 ID:.f9yez0Q


                        【シェヴン】

          *``・*。             七番目の女神。ショヴンとも。
          |   `*。
         ,。∩    *            愛情と関わりがあり、男女の心を愛に向けることに気を配っている。
        + (・ω・`)*+゚
        `*。 ヽ つ*゚*            そのため、愛情や恋愛のことをこの女神の名で呼ぶとされる。
         `・+。*・`゚⊃ +゚
         ☆ ∪~ 。*゚
         `・+。*・ ゚             ちなみに、五番目はフッラ、六番目はフレイヤだ。







                         【ロヴン】

           ┌○┐             八番目の女神。優しく穏やかな女神で、彼女に祈願することは
           │許|ハ,,ハ           良いことであるとされている。
           │  |゚ω゚ )
           │可| //          ロヴンは、禁じられたり拒まれた男女の仲を結びつける許可を
           └○┘ (⌒)          オーディンとフリッグから得ている。
              し⌒
                            この女神にちなんで、許可は「ロヴ」と呼ばれる。


.


710◆xb9YsjmzN22011/08/28(日) 00:03:56 ID:.f9yez0Q


                             【ヴァール】
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \            九番目の女神。人々の誓いや男女間の約束に耳を傾ける。
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)           そのため、取り決めのことを「ヴァーラル(誓約)」と呼ぶ。
             |     ` ⌒´ノ
              |         }            この女神は、誓いを守らない者への復讐も行うという。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::







                              【ヴォル】
      , ⌒ハ     ハ⌒ 、
      j:::::ヽ, ヘ⌒ Y⌒ヽ .:::i               十番目の女神。
     ル:::::リγ::::...ヘ、::::: ノy::リ
      Yyノ :ノ..ノノ  ヽルリノ                聡明で詮索好きな性格をしており、彼女に対しては
       リ::::((●)(●)(  ,∩__             どんな隠し事も出来ないとされている。
       ハ:::ハ ,, r‐ァ リ )  fっuu
        ) ) )   イハ(  i⌒i             女性が何かを知った時を指して、「ヴォルになる」という言い回しが
       ノ)∨y'∨::|((ー─ゞ .|             あるそうだ。
      //:::ヽ/:::::::i, ----- '
     (  (:::::::: :::::::ノ
    .  ヽ,/i:::::::::::::::::i    何でもお見通しよ♪
       i/:::::::::::::::::ヽ


.


711◆xb9YsjmzN22011/08/28(日) 00:04:38 ID:.f9yez0Q



                               【スュン】
         / ̄ ̄\
       /    _ノ \                  十一番目の女神で、名前は「否認」を意味する。
       |    ( ●)(●)
       |     (__人__)                主に法廷に関わる神で、入ってはならない者に対しては扉を閉ざす。
        |      |r┬| .}
        |       | | | }                 また、あることを否定する訴訟について異議を唱えるために出席する。
      ,..-'ヽ     `ニニ }   イギアリ!
     ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙                そのため、否認することを「スュンがおかれる」と言う。
    /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
   . }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
   /:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
   ::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
   :::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
   :::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ





                                 【フリーン】

              / ̄ ̄\                十二番目の女神。フリッグが多少の危険を冒しても守ろうとする者の
     ____   /ノ L \ /\               後見人になるのが役目だ。
   /      \  |  ⌒ ( ●)(●)
  /  _ノ  ヽ、_ \|     (__人__)   ,∩__         身を守ることを指す「フレイニル」という言葉はこの女神の名が由来だ。
/ o゚((●)) ((●))゚o|     ` ⌒´ノ   fつuu
|     (__人__)    |         }.   |   |         名前が似ているから、フリッグと同一視されることもあるようだな。
\    ` ⌒´    ヽ.        }___|   |
 /  ̄\   / ̄ ̄ ̄ .ヽ     ノi     丿
 |  ヽ、 \/  /(⌒)       ξ) ̄ ̄ ̄
     \ ./  / /         |



.


712◆xb9YsjmzN22011/08/28(日) 00:06:04 ID:.f9yez0Q



         / ̄ ̄\
        / _ノ ヽ_ \                 【スノトラ】
       |  (●) (●) |
        |  (__人__)  |                   十三番目の女神で、賢く立ち振る舞いが上品であるとされる。
        |    `⌒´  |
       |        }                    そのため、節度のある者は「スノトル」と呼ばれる。
       ヽ       .}
      __,_,,.ヽ_   ノー- 、
     ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
     } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
  r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
 .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
 .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
     " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'









               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\              女神についてはここまでだな。
             |  (●)(●) |
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |              最後に十四番目の女神として、グナーの名が挙げられている。
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ


.


713◆xb9YsjmzN22011/08/28(日) 00:07:24 ID:.f9yez0Q



             ____
           /      \             フリッグの従者の女神様だお。
          /─    ─  \
        / (●)  (●)   \          それにしても、いろんな女神様がいるお。名前しか出てこないなんて
        |    (__人__)      |           もったいないお。
        \   ⊂ ヽ∩     <
          |  |  '、_ \ /  )
          |  |__\  “  /
          \ ___\_/







       / ̄ ̄\
  .   ./   _ノ  ヽ
      |    ( ●) (●)                 基本的に神々と巨人族との戦いに関する神話が多いからな、
      |      (__人__)  ∫               女神の記述が少なくなるのは仕方ないだろ。
      |     `⌒´ノ ∬
  .   ヽ         } | ̄|                どちらかというと祈願するための存在っぽいしな。
       ヽ     ノ |_|)
  ____/      イー┘ |
  | |  /  /     ___/
  | |  /  /      |
  | | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.


714◆xb9YsjmzN22011/08/28(日) 00:07:49 ID:.f9yez0Q



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \                 さてと……北欧神話に登場する神については、
    |    ( ●)(●)                一通り説明し終わったな。
   . |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ                いくつか神話も紹介したが、どうだった?
   .  |         }
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ        \
      /    く  \        \
      |     \   \         \
       |    |ヽ、二⌒)、          \







                  ∩_
                 〈〈〈 ヽ
         ____   〈⊃  }           いろんな神様がいて、なかなか面白かったお。
        /⌒  ⌒\   |   |            神話を聞くのがいっそう楽しみになったお!
      /( ●)  (●)\  !   !
     / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l           やる夫は、トールやロキに関するお話が特に気になるお。
     |     |r┬-|       |  /
     \     ` ー'´     //
     / __        /
     (___)      /


.


715◆xb9YsjmzN22011/08/28(日) 00:08:24 ID:.f9yez0Q



           _____
         / ―   \             あと、気になることが……
       /ノ  ( ●)   \
     . | ( ●)   ⌒)   |           前にやらない夫が言ってたけど、矛盾した記述があるってやつだお。
     . |   (__ノ ̄    /
     . |             /            何度かよくわからなくなったし。ひとつの神話のはずなのに何でだお?
       \_    ⊂ヽ∩\
         /´     (,_ \.\
     .    |  /     \_ノ







        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ー)(ー)             あー、それか。
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ             うーん……じゃあ、次は北欧神話の資料について話すか。
     .  |       nl^l^l
     .  ヽ      |   ノ
        ヽ    ヽ く
        /     ヽ \


.


716◆xb9YsjmzN22011/08/28(日) 00:09:00 ID:.f9yez0Q



         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /







            / ̄ ̄\
          /  _ノ ,ヽ\              (あ、墓穴掘ったって顔してる)
          |   ( ●)(●)
    . \    |     (__人__)             そんなに長い話じゃないから安心しろ。
       .\  .|     ` ⌒ノ
       . \ ヽ       }              やる夫の疑問の答えにもなるんだから損は無いだろ。
          .\_,ゝ     ノ
          /, r、    く
         ./ 〈  \    i
        . ヽ、 .ヽ   \ i..|
           .て_)   \ノ
                 \
                   \
                     \


.


717◆xb9YsjmzN22011/08/28(日) 00:09:45 ID:.f9yez0Q



         ____
        /     \              そ、そうだけど……あんまり難しい話は嫌だお。
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \






           / ̄ ̄\
         /   ⌒   \           大丈夫だろ、別にややこしい話でもないし。
        ( へ)( へ)    |
        .(__人__)      .|           長かった解説も、あともう一息だろ。
         l` ⌒´      |
         {          |
         {       _ |
        (ヽ、ヽ   /  )|
         | ``ー―‐'| ..ヽ|
         ゝ ノ    ヽ  ノ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.


718◆xb9YsjmzN22011/08/28(日) 00:10:12 ID:.f9yez0Q


               __, -──- 、
            / /        `ヽ
              / ,'           \
           /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
           ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
          ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
         ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ
            N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
            ` レヽ ! ̄   ' └' //         出番少ない……
              `ヘ |>、  ‐   , イ/
                ,∨- ≧ー≦´W
             ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ
             /:::\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
             /::::::::::|   解説編        |
             /::::::::::::レ┐               , !、
             〈:::_/::{  ]    次で最後  {  l
           /::´::::::::::>ー'           └´
            {::::::::::/::|_________|
           `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´
              /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
               l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉



~次回に続く~

.


719◆xb9YsjmzN22011/08/28(日) 00:13:37 ID:.f9yez0Q

8回目は以上です。

解説が終わったら神話の予定ですが、全部は流石に難しいのでどうしようか考え中です。
メジャーどころに絞るか、それ以外の話も拾っていくか……ぐぬぬ


720どこかの名無しさん2011/08/28(日) 00:18:17 ID:s0qD3Wps
乙でした


721どこかの名無しさん2011/08/28(日) 01:20:09 ID:1eAuCsWI



722どこかの名無しさん2011/08/28(日) 08:30:26 ID:A0EAur5c
乙~。


723どこかの名無しさん2011/08/28(日) 09:12:39 ID:OPvQbgW2
乙でしたー!
まったくの素人なので、学問としての話にはついていくのが難しいですね~
アトラスのゲームに出てくる悪魔と重ね合わせつつ勉強してます
次回を楽しみにしています!


724どこかの名無しさん2011/08/28(日) 13:59:00 ID:U.sdp5Fc
乙なんよ


725どこかの名無しさん2011/08/28(日) 19:45:50 ID:RQwMK81Q

ノルンってあの三人だけのことじゃなかったんだ
これは初めて知った


関連記事
スポンサーサイト



[ 2017/08/22 14:18 ] やる夫と学ぶ北欧神話 | TB(-) | CM(-)