やる夫達が栄光無き死闘を戦い抜くようです。 第十二回


954◆V2ypPq9SqY2014/05/13(火) 22:56:27 ID:E0Iau0520
 │                             
 ?                                
 ├──(16)────┬───────── 
.三.三三三三三三三三│ミ三三三三三三三  川
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│::::::: 
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│:::::::    
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│:::::::              
 :::ナシリア市街::::::::::(7/8):::::::           
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│:::::::       
  ::::::::::::::::::::::::::::  ´三│ミヽ        
三三三三三三三三彡ソ│::::::: ヾ三三彡三三ミヽ川
            ::::::::::│:::::::         
 ┴?───────┤  
            :::::::│                      
                ̄ ̄ ̄\                 
                    \    

米軍の攻撃は西部から始まった。
基本的には既に確保してある7/8道から西進し、
市街地からイラク軍と民兵を叩き出し撃破することを目的としていた。


スポンサーサイト



やる夫達が栄光無き死闘を戦い抜くようです。 第十一回


893◆V2ypPq9SqY2013/09/03(火) 20:55:54 ID:fDXaWrxg0
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|    radio al-Fallujah .   |     お久しぶりです皆様。
|                    |   
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      さて、早速ですが場面を3月27日のナシリア周辺に戻します。
        _            
     '´    ヽ              海兵隊は25日にその一部を突破させ、ナシリア攻略後の主力部隊が
    ri_,.1リノ)))〉          
    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|              速やかに前進できるよう進出援護の任務を与えていました。
    ノ∪)水!つ           
    (((/===ソ           
    `/     )           
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


やる夫達が栄光無き死闘を戦い抜くようです。 第十回


804◆V2ypPq9SqY2013/06/09(日) 21:12:08 ID:EJQWRuBE0


             ,、,vjrュ、rュ、     rェュvュ、,、
                ヽ ̄    ヾィ⌒トv'′    ̄}
              〉  __ ェ、ヽ|二jr' _    /
                 {ァ‐'ー^^´くブー<{^^'ー`=ェ、_{
              、ァ^'´`}!_ィァ'^´´/   `^'=ュ、_rェ'^'>
              } ,_ィj^´/   l    ヽ  ^ヽュノ{
.              /7^ :/  :/ l!    l! l   ヽl
             /イ  :| l:.ハ:.|{: :..  ::}|:./!:    i\
           / { l l |__l!{-士くト、.:`ァェ-}、 イ: }:.}  \   ……んにゅ?此処は……?
          _/ {. ハト{>イろ::ヽ  ´ `ァぅ< メノj/:./   `,
        {   ヽ|‐<__l_ ゞ―゚'    ヾ::_:ソ^ハ_/__/
        ト´  ̄ `_ア==くl′    ''''     Y二Z´_ ̄`,
         ヽ -ニ┴三ァト=く  r―-- ‐ 、 Vァブ-┴-、 `,
           \`フ'マ{ {/ぅ > 、 ̄ ー '_イ、{ヽ弋ー、--,'
           ー{::. 1. V/ニ、つ_二ラ〒ニr、jト,ヽ,}    ヽ
           >:/r| fT<   /イトヽr-ヽ` !、ヽj ノ
           ノ ,.イ |jヘィ,ノ ヽ.Z イ/! !| トラ{`_rイ!|ヽ ヽ
         ,// | ! !}  j}    | !l || | 7{  } !| ハ  \
        { ´  l ヽl{く 〈    ! !| || | } `Y j l l ^ヽ- i
       l   ..:ヽ::l Y r'   l | | || | ヽ j ///:.    |


やる夫達が栄光無き死闘を戦い抜くようです。 第九回


698◆V2ypPq9SqY2013/03/31(日) 20:24:55 ID:wfYtW2Ro0
ナシリア 市街の病院
                     ___
                         /│ ̄ ̄ ̄|
                    │ | ギコ山 |
                    | |     |
      ミミ皿皿皿皿皿皿皿皿皿|     |皿皿l ̄ ̄ ̄l皿皿皿_
    ミミ彡ミミミ 田 田 田 田 .|    /|             |
    ミミミミ彡彡ミ         .|  /  |             |皿皿皿皿皿
    ミ彡ミミミ彡ミミミ 田 田 田 .|/   |             |       |
    ミミミミ巛彡ミミ            |  .|             |田 田 田│
    ミ彡彡ミミミミミミ  ≡  / | ̄ ̄ ̄ ̄|             |       │
    ミミミミミミ彡ミミ二 三三 | |   ---∥  | ̄ ̄|  | ̄ ̄|  |  三  三|
    |  ::;;:;;;  三三 三三 | |   ┌─∥  |┐ ,|  |   .|  |_三二 三二
    | ;;:;::;;;;;;;;;;:  | |   | |  ヽ |__|  ∥  |│_| ,|____|  |  . ||   ||;;;;;;;
    |二二二二二二二二二|       ̄∥_|;;;;;;;;;;;|_|;;;;;;;;;;|__|:::
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


やる夫達が栄光無き死闘を戦い抜くようです。 第八回


618◆V2ypPq9SqY2013/03/10(日) 20:10:53 ID:djndAISs0
      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu  ナシリアで部隊が壊滅したですって?!
 |::::::::::::::::   _'__   ||   |   それは本当ですか!!直ぐに確かめなさい!!
 \:::::::::   ´-―-' ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /


やる夫達が栄光無き死闘を戦い抜くようです。 第七回


539◆V2ypPq9SqY2013/02/12(火) 14:27:37 ID:HsGUBb.M0

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|    radio al-Fallujah .   |
|           ..       |    
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       
        _              
     '´    ヽ             救出した陸軍の兵士達を護衛し、都市から撤退した海兵隊
    ri_,.1リノ)))〉           
    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|             しかしそれは、イラク側から見れば米軍撃退という風に解釈できました。
    ノ∪)水!つ             
    (((/===ソ               いやでも士気は上がり、戦意を高めていました。
    `/     )            
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


やる夫達が栄光無き死闘を戦い抜くようです。 第六回


490◆V2ypPq9SqY2013/02/02(土) 21:20:55 ID:SMLAT4PU0

                   ____
                    γ´   `ヽ._
              / _ ニ _____  `ヽ.
              /   ィ     )__ ``ヽ ヽ
               / / , ゝ "¨  ___二≧x、}
           / , ' ∠_,,,z≦''" ! : ,. - 、 _ノ      やはり私の部隊より前に出ている海兵隊の部隊はないはずだが。
            ∨〃圭圭/: :}  {: ィ弋:ノ 、
.              ゞゞ圭彡':ノ   ゝ:ゝ._∧:ヽ     誰か状況を知らんか?
.            {: ://: :/   ゞノ  `ヽ: : : }: }
               〉/: :/   ,,_,人,,_,,  ヽ: i ' :,'
             , イゝ:   ` ー-一"  ノ:;`ヽ.
           /;;:;:;:;: /`ゞ、、、 , , , , 彡´ } :;:;:;:ヽ.
            イ;:;:;:;:;:;:;:;ゝ.  \    /  ノ:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
         { :;:; ____\/ ┼ \/:;:;:;:;:;:;:;:;,';:;:;}
        ゞ∨` ┐┌ " ;:;:;:;:;|o :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ,';:;;/
         `i:{. :;:; `" :;:;:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: };丿
            ∨ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|o :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; /
              { ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄}
              /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧

       海兵隊第8戦車大隊長 ピープル大佐


やる夫達が栄光無き死闘を戦い抜くようです。 第五回


405◆V2ypPq9SqY2013/01/20(日) 15:05:43 ID:OnIckv1M0


::_:::-::_:::-::_:::-:::_:::-::_:::-::::_:::-::;_::::-::::_:::-::,.:::-::::_l|   l|l  | | | | | |   | | | |
::_:::-::_:::-::_:::-:::_:::-::_:::-::::_:::-:;:::.:::-::::_:::-::_:::-::::_l|';,,;,;l|l  |_|_|_|_|_|   |_|_|_|_
::_:::-::_:::-::_:::-:::_:::-::_:::-::::_:::-::;_::::-::::.::::-::_:::-::::_ll;:  l|l   ,..::       ".;,:
::_:::-::_:::-::_:::-:::===========;:_:::-::::_:::-::_::::-::::_l|   l|l ,,.    .::;.
::_:::-::_:::-::_:::-::|l ::    .::  l|::_:::-::::_:::-::_:::-::::_l|   l|l.  _ _ _ _ _ ;   r======
::_:::-::_:::-::_:::-::|l ::   ''   .:: l|::_:::-::::_:::-::_:::-::::_ll  ,;l|l  | | | | | |,.  |
::_:::-::_:::-::_:::-::|l[]   ::.  :: l|::_:::-::::_:::-::_:::-::::_ll''  l|l  |_|_|_|_|_| ;: |
::_:::-::_:::-::_:::-::|l  ::.   ..   l|::_:::-::::_:::-::_:::-::::_l|、 .l|l  ''"     ,.; |
::_:::-::_:::-::_:::-::|l .::   ::   l|::_:::-::::_:::-::_:::-::::_l| \l|l      ,..,   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                 -―-  _
              /r辷}厂:::::::::{弐込リ.
             /rア.::::::::::芸云芸=ミx:::.ヽ_
            ' f7.::::_j厂       艾::::V{
           .′f7.::_j{., // /       ハ艾:ハ
          {{二}/_j{ / // /  ' /// /,  } iハ:}
            ;ffく{i{〉.:{:{芹ミメ、/ /// // /|| :}!
         /イハ{≫ iハ.r=ミ心/// /厶斗リ/ !介              さーて、さっさと行くわよ
.         / :{i{ハ从|{杙 {r::リ^  }イ云zx才 .从{
         /  :}i}  i:八乂 , , ,     弋fリイ /イ:i:}              民間人跳ねたりしないように。
.         / /      | :八    _ ′'' ' 彡イ{:リ |乂 . イ
.      / / /  /, |{从\    `  イ ハi :i|{  ': :/才=ーァ     
     ー-=ミ`ヾメ.  从i:乂 }:≧=-<(/ /, /‐-ミ 八ノ. : : : : : : : : :`ー-ミ
   才 ̄. : : : : : :ハ __ハ 辷刈り.:::::jア.//.:.:.:.:.:.∨. : : : : : : : : : : : : : `ヾ
  ≧=ー. : : : : : : : /.:.:.:.:ア/八{i{.:.:.:乂 /イ.:.:.:.:.:.:.. ∨. : : : : : : : : : : : :`ヾミ
  7. : : : : : :-‐. : : }.:.:.:r弌x__  _ ̄乂{{/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ: : : : : : : : : : `ヾー-弍
  ⌒7. : :ィ : : :乂イ.:}:/i  fr爻ィ⌒} .く.:.:.:.:.:_彡.:.:.:.:}乂: : : : : :\: : :.乂
.   /才f. ; 彳( {.:.:.:/.:{    ⌒} , ノ }.:ー-.:.:.:.:.:._彡'  \ : : : : : \(
     }/  }//.:.:.:{:.:.乂  ____  .才゛.:.:.:.xf斗く  ! i {` \(⌒ヾハ
.        />'"´才ーァーf.:.:.:>‐-ミ.:_//{/{iメ ' i:| ハ
.      /.:.{   {{_ .ノ_厂 {f   \-く:ハ八/ :从(
       八:.∧   _jj {{ ⌒7八    、`Y7゙イ}i}./

ルートブルーが正しいと信じているキング大尉は迷わず先頭に立って前進を継続した。


やる夫達が栄光無き死闘を戦い抜くようです。 第四回


329◆V2ypPq9SqY2012/12/24(月) 09:55:01 ID:nYQatsdA0


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|    radio al-Fallujah .   |
|           ..       | 
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
        _               前回の訂正。某所で指摘が入りました。
     '´    ヽ             
    ri_,.1リノ)))〉            前回戦車の砲弾について『APSFDS』と表記しましたが
    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|             
    ノ∪)水!つ             正しくは『Armor Piercing Fin Stabilized Discarding Sabot』で
    (((/===ソ              
    `/     )              『APFSDS』が正しいですね。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


やる夫達が栄光無き死闘を戦い抜くようです。 第二回


62◆V2ypPq9SqY2012/11/23(金) 22:36:18 ID:KtDXLIOs0
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|    radio al-Fallujah    |
|                   |   
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
        _               ついに始まったイラク戦争。
     '´    ヽ            
    ri_,.1リノ)))〉           しかしながら、イラク側とて無為無策で
    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|            
    ノ∪)水!つ            それを迎え撃ったわけでは有りませんでした。
    (((/===ソ             
    `/     )             米軍が湾岸戦争から学んでいたように、イラク軍もまた学んでいました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


やる夫達が栄光無き死闘を戦い抜くようです。 第三回


128◆V2ypPq9SqY2012/11/30(金) 19:24:07 ID:Ec2ZaXW.0














Older men declare war. But it is the youth that must fight and die.

                                - Herbert Hoover













.


やる夫達が栄光無き死闘を戦い抜くようです。 プロローグ


1◆V2ypPq9SqY2012/11/18(日) 22:30:26 ID:HLKlVJQM0
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|    radio al-Fallujah    |
|                   |          
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                  
        _        
     '´    ヽ       この作品はイラク戦争初期から初期の最大の激戦である
    ri_,.1リノ)))〉      第二次ファルージャ掃討戦あたりまでを扱うものです    
    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|
    ノ∪)水!つ                  ∧∧  
    (((/===ソ                (゚Д゚ )  政治面もやるけどメインではない予定だ
    `/     )                 ( y  _)  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      (_(_、つ  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄